あいち熊木クリニック あいち熊木クリニックシンボルマーク あいち熊木クリニック あいち熊木クリニックロゴ あいち熊木クリニック あいち熊木クリニック あいち熊木クリニック あいち熊木クリニック
 
トップページ > あいくま・いやしのギャラリーについて

あいくま・いやしのギャラリー

あいち熊木クリニックには、小さなアートギャラリーがあります。

このギャラリーは、心療内科治療の施策の一環として設置しているもので、一般公開はしておりませんが、ギャラリースペースは原則的にどなたにも無料でお貸しします。

展示を希望される場合は、下記利用規約をお読みになりご了承なさった上で、当クリニックまでお申し込みください。

<展示中・展示した作品>

2009年9月16日まで、いやしのギャラリーではモータースポーツを水墨画で表現して独自の世界を展開されている垂井ひろし氏の作品を展示していました。
垂井ひろし氏は、 「墨のF-1」というキャッチフレーズで知られたイラストレーターです。
一般のギャラリーのみならず、鈴鹿サーキットをはじめとした国内のサーキット場、京都・知恩院で個展を開催されるなどユニークで精力的な活動を続けています。
いやしのギャラリーでの展示の後は、2009年F-1グランプリが行われる鈴鹿サーキットで個展が開催されます。

詳しくは、垂井ひろし氏のWebサイトをご覧ください。
たるい工房

<あいくま・いやしのギャラリー利用規約>

あいち熊木クリニック待合室展示スペース利用規約

■あいくま・いやしのギャラリーについて
あいくまミニギャラリーは、あいち熊木クリニック待合室内に設置された展示スペースです。
全面杉板壁面の天井採光がされた二階吹き抜けの拡がりある空間で、杉板の明るく自然な風合いが作品を引き立てます。
あいくま・いやしのギャラリーは、一般的な絵画ギャラリーではなく、当クリニックの治療施策のひとつとして設けています。
絵画は精神科治療において、観ることだけでなく描くことにも効果が認められる力(ちから)のあるメディアです。
したがって、絵画の内容によっては逆効果になる場合もありますので展示をお断りする場合もありますが、だからといって平穏無事な内容に限るわけでもありません。
あいくまミニギャラリーは、一般に公開はいたしません。閲覧できるのは当院の通院患者様に限定されます。
以上をご理解いただいた上でご利用ください。

■利用可能期間:1週間〜2か月間
■開廊時間:午前9時30分〜午前12時
        午後4時〜午後7時(クリニックの営業時間に準じます)
■休館日:日・祝日、水曜・土曜は午前のみ
■利用目的:絵画、写真などの平面作品のための個展、グループ展など
■展示可能点数:10号換算で約20点
■料金:無料
■ギャラリーの備品:
□展示用フック(4面に装備)
□展示用ピクチャーレール(東側に装備)
□スポットライト×3

■重要事項:

  1. 当ギャラリーの閲覧者は、あいち熊木クリニックの患者様およびその家族の方に限定しています。それは当ギャラリーの本来的な目的が診察・治療であること、そして受診される患者様のプライバシー保持が何にも増して優先されるためです。
  2. 当ギャラリー内での写真撮影は、展示作品の搬入・搬出時に限らせていただきます。
  3. 展示作品が、当院においてふさわしくないと当方が判断した場合(患者様の情緒をかき乱す恐れがある場合・当ギャラリーの雰囲気に合わない等)、展示をお断りする場合があります。

■搬入/搬出について:

  1. 展示作品の搬入搬出費用は、ご利用者負担となります。
  2. 搬入及び搬出は、あらかじめ当方から日時の指定をさせていただきますので、その時間内にお願いします。
  3. 作品の展示作業は、ご利用者側にて行ってください。
  4. 展示可能点数は、号数、形状により変化します。大型作品の場合、サイズがまちまちの場合は事前にご確認ください。
  5. 壁面への展示において、備品以外の、釘・画鋲・ガムテープ、両面テープ類の使用は事前に当方管理者の許可が必要です。
  6. スポットライトの取扱には、管理者の許可が必要です。
  7. 作品梱包用の資材等は、一旦お持ち帰りください。ギャラリー内に保管場所はありません。
  8. 搬出は最終日の午後7時までに終了してください。
  9. 展示期間中にご利用者が持ち込まれた物は、搬出までにすべて撤去してください。
  10. 搬入・搬出は職員通用口からお願いします。
  11. 全館の開口部は常時警備保障システムが作動しています。長時間の開放はできませんのでご注意ください。

■展示品保全/設備施設保全について:

  1. 原則として、会期中の作品及び貴重品の管理保全は、ご利用者側の責任といたします。
  2. 当ギャラリーには、専門のスタッフは常駐しておりません。不明な点は事前にお問い合せの上、ご確認ください。
  3. 展示期間中、閉廊時間には綜合警備保障の防犯防災センサーを作動させておりますが、万一の火災、天災による展示品、作品の破損や焼失、盗難等による消失、人身上の事故等の場合、当ギャラリーでは一切責任を負いかねますので、予めご了承ください。
  4. 会場内の諸整備の汚損、破損、紛失等をされた場合、修理または代替品の実費申し受けます。

■ゴミ、廃棄物に関して:

  1. 展示期間中に出るゴミは、ご利用者側にて処理・管理をお願いします。
  2. ゴミ・廃棄物はご利用者側がお持ち帰りください。

■禁止事項:

  1. 全館全域火気厳禁、禁煙となっております。
  2. 以下の展示物は禁止いたします。
    ・高温、発火、爆発の恐れがあるもの。
    ・強い光、悪臭の出るもの。
    ・政治および宗教に関する活動や勧誘、寄付等を目的としたもの。
    ・ポスター等の張り紙、クリニック外観へ影響するものの設置等。
    ・ その他、当ギャラリーの運営において問題、支障があると当方が判断したもの。
  3. 医療機関であるため個人情報の保護には万全の対策を講じています。したがって当院患者様の個人情報漏洩に関わる行為をされたと認められた場合は、訴訟におよぶ場合もあります。
  4. 上記のような行為があったと当方が判断した場合、ただちに撤収、退去していただきます。

*チャリティー・支援金・募金/ボランティアに関連した活動は事前に当方までお伝えください。場合によってお断りする場合もございます。予めご了承ください。

以上についてご了承ください。

あいくま・いやしのギャラリー

あいくま・いやしのギャラリーの展示スペースは、あいち熊木クリニックの待合室に設置しています。

垂井ひろし氏作品展のようす・1

垂井ひろし氏作品展のようす。墨をベースにしながら、F-1カーのビビッドなカラーリングを見事に融合させた独自の世界が展開されました。

垂井ひろし氏作品展のようす・2

垂井ひろし氏作品展のようす。あいち熊木クリニックの無垢の杉板内装と見事に調和していました。

垂井ひろし氏作品展のようす・3

垂井ひろし氏作品展のようす。吹き抜け構造のため階段の上からの眺めも良好です。 「いやし」と言うとおとなしい絵を思い浮かべることが多いと思いますが、垂井ひろし氏のモータースポーツイラストは激しさの中に静けさを感じさせました。

<電話番号(予約もこちらでお願いします)>

0561−75−5707

<電話受付時間>

月・火・木・金 … 9:30〜12:00,16:00〜19:00
土 … 9:30〜12:00
*日・祝日は受付できません。
 24時間受付の初診電話予約申込・初診予約申込フォーム(SSL対応)からお願いします。
*下のバナーからも初診予約申込フォームにアクセスできます。

木の香に満ちた当院で、<こころの森林浴>をしてみませんか・初診は完全予約制です。
			  予約は電話0561-75-5707(月・火・木・金の9:30〜12:00と16:00〜19:00、土曜は9:30〜12:00)かこのバナーをクリックして予約フォームからお願いします。予約された順に受付させていただきますのでご了承ください。

▲このページの最初へ戻る

トップページあいち熊木クリニックのご案内診察科目・時間交通案内官能的評価へのこだわり熊木徹夫の治療のキモ
取材・講演等のご依頼について初診予約申込フォーム天然の木に囲まれた診療施設ロゴマークについて院長プロフィール
過去の更新情報特定商取引表記Blog: あいち熊木クリニック開設への道|いやしのギャラリー|厳選リンク集

 

Copyright(C) あいち熊木クリニック All rights reserved.
精神科医 熊木徹夫の臨床感覚の広場