(011執筆)エッセイ, (011執筆)メールマガジン「精神科治療の鬼」, (011執筆)回想録, (011執筆)映画, (011執筆)追悼

原節子が亡くなった。
95歳だという。
女優引退後、鎌倉で人目を忍んで暮らしていたということだ。

私は一時、原節子に恋をしていた。
映画狂だった大学4年の頃、今池の小さな映画館・シネマテークで、小津 ...