身体感覚」タグアーカイブ

「痛み・漢方専門外来」(および、あいち熊木クリニックでの漢方薬治療の考え方)について

~※ あいち熊木クリニックでの漢方治療は、健康保険適応となります ~ あいち熊木クリニックは、精神科・心療内科クリニックであると同時に、漢方クリニックでもあります。 これは、精神科治療の片手間に漢方治療を行っているという … 続きを読む

カテゴリー: (001治療・専門外来)漢方薬治療, (001治療・専門外来)痛み・漢方外来, (002疾患)線維筋痛症, (007薬)漢方薬, (008熊木用語)「身体感覚」 | タグ: , , , , , | 「痛み・漢方専門外来」(および、あいち熊木クリニックでの漢方薬治療の考え方)について はコメントを受け付けていません。

摂食障害(過食症および拒食症<神経性大食症および神経性無食欲症>)治療のキモ ~ただのダイエットでは済まない、あなたのために~

1:はじめに 最近、当院・あいち熊木クリニックにおいて、摂食障害(過食症・拒食症)の患者さんが増えてきています。 もともと私熊木が、思春期精神医学の専門で、これまでにかなり多くの摂食障害の患者さんに会ってきたこともその一 … 続きを読む

カテゴリー: (002疾患)嗜癖・アディクション, (002疾患)拒食症・神経性無食欲症・AN, (002疾患)摂食障害, (002疾患)過食症・神経性大食症・BN, (004性格・人格)自尊感情の問題, (008熊木用語)「身体感覚」 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 摂食障害(過食症および拒食症<神経性大食症および神経性無食欲症>)治療のキモ ~ただのダイエットでは済まない、あなたのために~ はコメントを受け付けていません。

身体は「神様から借りた器」

―近年、診断が難しい事例が多く、とりあえずこの薬も、あの薬も、とどんどん薬が積まれるような「薬のばらまき」が指摘されることもあるかと思うのですが、先生はどうお考えでしょうか。  「ばらまき」の問題については、マクロでもの … 続きを読む

カテゴリー: (007薬)薬のばらまきについて, (008熊木用語)「嗜薬」, (008熊木用語)「身体感覚」 | タグ: , , , , , , , | 身体は「神様から借りた器」 はコメントを受け付けていません。

ジェネリック薬に対する当院の考え方(2012.4.)

 近頃、TVコマーシャルでもジェネリック薬(後発医薬品)の宣伝が多く行なわれており、厚生労働省からも、国民皆保険制維持のため医療費削減を行なう趣旨で、ジェネリック薬の処方を促進しようという働きかけが強まっています。その動 … 続きを読む

カテゴリー: (001治療・専門外来)精神科薬物治療, (007薬)ジェネリック薬(後発医薬品)処方 | タグ: , , , , , , , | ジェネリック薬に対する当院の考え方(2012.4.) はコメントを受け付けていません。

「薬物のばらまき」はなぜ起こるのか  ~<身体感覚>を導きの糸として~

近年、精神科薬物(向精神薬のこと。以下、薬物とする)をめぐって様々な問題が起こってきている。なかでも、薬物の不正な流通は由々しき問題である。複数の精神科病院やクリニックで「薬物のばらまき」があるとされ、また病院経由ではな … 続きを読む

カテゴリー: (001治療・専門外来)精神科薬物治療, (008熊木用語)「身体感覚」, (008熊木用語)薬物の「官能的評価」 | タグ: , , , , , , , , | 「薬物のばらまき」はなぜ起こるのか  ~<身体感覚>を導きの糸として~ はコメントを受け付けていません。